第10回ホームカミングデー開催について

更新日:2018年07月02日

 

関係者各位    

平成30年7月2日                    
理事長 倉田眉貴子
学校長 小野 眞澄

第10回 ホームカミングデーについての案内

 

 初夏の候、保護者の皆さまには時下ますますご清祥の段、お喜び申し上げます。
 さて、本校は大手前の在学生と保護者(OB)、卒業生、教職員(OB)、またその御家族の皆さまが、一堂に会し、大手前スピリットを確かめ合い、学校の今に親しもうという催しとして、第10回ホームカミングデーを7月14日(土)に下記のように開催することになりました。
お誘いあわせの上、多数の皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。

 午前の部(10時~12時):サルトホールにて
    記念講演:稲見誉弘氏(イラン・イスラム共和国大使館 通訳)(38回生)
    高校一年生による混声合唱 「遙かな時の彼方へと」

 午後の部(12時~14時):中庭 にてバザー形式のパーティー
    太鼓部演奏、ダンス同好会演技
    家庭科部の和三盆販売、ビルダーズクラブのクッキー販売
    美術部わらびもちパッケージコラボ、スイカ販売
    英会話同好会のイランのドライフルーツ(いちじく)販売
    演劇部、合唱部,理科部のお茶のお運び

 バザー形式のパーティーでは、ご家族のみなさまも参加できますので、ご一緒にお楽しみください。

 また当日の駐車場は、9時より本校運動場( 入り口:運動場南側  出口:運動場東側 )を用意いたしておりますが、飲酒されます方はお車での来校はお控えください。

 

平成30年度ホームカミングデーポスター