エスパデビューへの道🌟《TSUNAGU》

更新日:2024年05月01日

(このページはTSUNAGUの生徒が作成しました。)

皐月(さつき)となりました。

今回は、『エスパに行ってみよう!』と思ったものの、

「どんなメニューがあるんだろう?」、「どうやって利用するんだろう?」、「いくら持っていけばいい?」など、疑問を抱いている中学1年生に向けて…

 〜エスパの利用方法について説明していこうと思います!🍽 〜

① まずは、券売機で食券を購入しましょう!

↑日替わり定食.丼.麺は券売機 左側 のメニュー表を確認しましょう(^o^)/✨

②中に入って、自分の買ったメニューの列に並んで料理を受け取りましょう!

 〜 追記 inうどん編 〜

NO,1うどんのとり方

うどんのとり方ですが、基本的には箸とトレイのすぐ横にあります↓
(※うどんの食券ですが必ず横のピンクの入れ物に入れてください)

⚠️もしも、 うどんがなかった場合は直接職員に手渡ししてください (`・ω・´)ゞ
(余談ですが、うどんがなくて直接職員に手渡した際、すでに湯がいてくれたものをくれる事があるので、その際は出汁を入れ、味付けに移動してください!NO,2参照)


NO,2湯がき+トッピング

湯がきの場所は、カウンターのすぐ横にあります。左右で2箇所あります!
(※出汁は湯がきの横にあります(*´ڡ`●))

場所を確認したところで、やり方です!!
まず湯切りに箸を使って、うどん玉を入れましょう。
(注意︰くれぐれもお湯に落とさないように^^;!取るのが大変です💦)

う~ん💦うどんが出てこない💦
そんな時は菜箸を使いましょう♪(優しい先輩がアドバイスをしていました!(^^)!)

さて、”てぼ(玉網(たもあみ))”にちゃんと入れれば振るのもよし、お湯につけたまま箸で湯がくのもよし。

引き上げて…しっかり湯を切りましょう!
そして、どんぶりへ🍜
そして、”だし”をかけよう!

その後は、うつわに入れてトッピングを盛り付けるだけです! 

 トッピングは向かいのテーブルにあるので お好みのを選んでうどんに添えましょう!(わかめなどがない場合は、職員に申し出れば もらえますよ!!)


③食べ終わったら 次は片付け〜
 割り箸などの燃えるゴミなどはゴミ箱⇓に捨て、食器を一度 水でゆすぎ、奥側に入れましょう! コップとトレーに関しては、上の段にしまいましょう(^^ゞ!


※食器を返却するときにはエスパの方に「ありがとうございました」や「ごちそうさまでした」などの感謝の言葉をしっかり伝えましょう(*^^*)

〜これで利用方法に関しての説明は終了です!〜

 是非、新中学1年生もエスパデビューしてみてください(^o^)/✨ 

(文・写真:高1TSUNAGU)