エスパ 九州・沖縄フェア《広報委員会》

更新日:2022年06月06日

(このページは広報委員の生徒が作成しました。)

現在、エスパでは九州・沖縄フェアが開催されています。
6月3日は、エスパ〜九州・沖縄フェア第一弾、沖縄料理「タコライス」でした。  

タコライスについて調べてみると、発祥は沖縄県の金武町(きんちょう)だそうです。名前の由来は「タコス」+「ライス」で「タコライス」。味付けは、ひき肉とレタス、チーズ、トマトなどの具材をご飯にのせたファーストフードだそうです。今回、エスパの「タコライス」を食べた人に感想を聞いてみると、
・タコライスのスパイシーさで一口食べると、沖縄に行ったような気分になりました。
・ご飯にタコスがしっかり絡んでいて、最後まで美味しく食べられました。・野菜やチーズ、ひき肉もボリューミーに盛り付けられており、美味しかったです。今度は是非本場の沖縄で食べてみたいです。等と大変好評でした‼                     

このフェアで食の旅を楽しみましょう!!
今日は、ごちそうさまでした!🍽️ 次回は6月10日の沖縄チャンプルです。
皆様、お楽しみに!!

(文・写真:中2広報委員)