きさらぎ祭 ステージ練習(高1・高2)

更新日:2021年08月10日

高校生は後期課外授業の真っ最中ですが、4時間授業を受けたあと、午後の時間を利用して9月に行われるHCF(ホームカミングフェスティバル)の準備・練習をしています。

8月10日(火)には、HCFの中で実施される「きさらぎ祭」のステージ練習が行われました。

 

「きさらぎ祭」は、中学3年~高校2年の有志の生徒が自由にグループを作って、ステージで歌やダンスなどのパフォーマンスをするものです。

本番までまだ1か月弱あるこの時期なので、完成度はこれからといったところですが、今回の練習では本番で使うステージで照明や立ち位置、音響の確認を行いました。