丸亀城宵祭りに参加しました(中1・SDGs班)

更新日:2021年07月20日

中学校1年生のホームカミングフェスティバルのSDGsのプレゼンテーション班が、丸亀城宵祭りに合わせ、三角灯籠を制作しました。

 

この三角灯籠は、授業で使った半紙と、丸亀のうちわづくりで廃材となった竹を骨組みにして作ったものです。

本来捨てられるものを生かし、新たに息吹を吹き込んでいくことは、SDGsの考え方とも合致するということで、まちおこし団体であるWillMs丸亀さんとの共同で進めました。

生徒は、マニュアルを見ながら1つひとつ丁寧に作りました。

当日は風が強く、雨予報だったので開催が危ぶまれましたが、天候も持ち、生徒の作った三角灯籠が丸亀の夜を照らしました。